札幌市手稲区にあるお寺
親鸞聖人を宗祖とする真宗大谷派の寺院

当地に開基し37年をむかえ、葬儀、法要、法話会などの行事、学習会、講座、書道教室やフラダンス教室、子ども会などの活動、万灯会夏祭りや餅つきなどのイベントをとおし「 地域の方々とのつながりを大切に」を合言葉に、職員一同 日々務めています

専修寺沿革

昭和58年現在の地に本堂、納骨堂庫裏が建立される昭和59年本山、札幌市への申請が認められ、寺号が 正式に専修寺となる巌城孝明が開基住職となる昭和63年本堂落慶法要を勤める...

続きを読む

職員紹介

専修寺住職 巖城孝明  帯広別院輪番 併務役職名前住職 巖城 孝明(いわき たかあき)若院巖城 孝行 (いわき たかゆき)副住職 巖城 孝信 (いわき たかのぶ)法...

続きを読む

館内施設

専修寺は1階の本堂を中心に、教化センター、華の間、厨房が1階にございます2階、3階には納骨堂があり、事務所は2階にございます本堂 御本尊 阿弥陀如来像をご安置...

続きを読む

納骨堂

専修寺 納骨堂、納骨壇のご案内当院の納骨堂は天候に左右され易い屋外のお墓参りと違い、雨天でもお参りすることができますまた、お墓を建てる土地や墓石の購入・お墓の維持費などと...

続きを読む

ご葬儀、ご法事、月参りのご依頼

ご葬儀、ご法事、月参りなどのご依頼、ご相談はご気軽にお問合せ下さい・ご葬儀のご依頼お亡くなりになりましたら、先ずはお寺までご連絡をお願いいたします お寺でご葬儀を...

続きを読む

施設利用、利用料について

寺院施設のご利用と利用料についてお寺の施設を葬儀や法要、会議や打ち合わせ、会合や教室としてご利用していただけますご利用をお考えの方はお気軽にお問い合わせください...

続きを読む