令和3年度 専修寺報恩講が勤まりました

2日間にわたる報恩講が無事に終了いたしました。
昨年に続きコロナ感染対策を講じての報恩講となりました。
マスクの着用、換気のほか法要時間の短縮、ご法話は1席、限られた法中さんでのお勤め、などの感染対策をして報恩講が勤まりました。
秩父別町 高徳寺住職 金倉泰賢 師から2日間にわたりご法話をいただきました。